愛知産業大学三河中学校

ボランティア精神

「ワールドギフト」という国際社会支援推進会に、古着など家庭で不要となった日用品を寄付するために、体育祭実行委員が中心となって2学期末に回収を行いました。担当の先生方に時折助言をもらいながら、生徒たちが自分たちで考えて、お知らせの文書を作成したり呼びかけをしたりしました。この一連の活動から年明け早々に古着などを箱詰めするまでの姿を見て、ボランティア精神とはこういうことだと改めて実感させられました。ほんの小さなことでも社会に役立ちたいという生徒たちのきらきらした目は忘れられません。多くの方々にご協力していただいたため、作業が完了するまでに時間がかかるかもしれませんが、本当にご苦労様です。
(一連の活動へのご理解と古着や日用品の回収のご協力、誠にありがとうございました。)

top