愛知産業大学三河中学校

あたたかい人①

オーストラリア語学研修中のことです。緊急時用の救急セット、お世話になる現地職員への手土産、アラダラ高校からの大きな記念品など、引率教員としては私物以外の持ち物が多く、移動に手間取ることがよくありました。特に、アラダラの地を離れシドニーまでの移動や宿泊ホテルや空港での移動は荷物が多く大変です。そんな中、自分のスーツケースがあるにもかかわらず、「先生、これ持ちますよ。」と、ヒョイと自分の荷物に加えてくれる生徒がいました。表情から、いい格好をしたい訳でもなくただ単に相手を思う気持ちが伺えました。生徒に甘えてはいけないと思いつつも、温かみを感じた一コマでした。

top