愛知産業大学三河中学校

求められる教育

人間の優れた能力の一つに五感というものがあります。人間の感覚や感情は、この五感を通じて育まれるものではないでしょうか。叩かれる痛みが分かれる人は、他人を叩いたりしないのではないか。思いやりのある言葉で救われた人は、他人にも思いやりのある言葉をかけられるのではないか。それが体験の持つ意義であるかもしれません。教育界では最近ICT(Information and Communication Technology)の活用が話題となっていますが、視覚に訴え感動を覚えるような授業、理解しやすい授業の手助けとなれば、使わない手はありません。しかし頻度と内容においてあまりにもバーチャル性が強くなり、人間性を置き去りにする進め方には疑問を感じます。大切なことは、その使い分けだと感じます。困っている弱者の気持ちを理解でき、そっと手を差し伸べるような人間味のある人材を育成したいものです。そのためにも身体を使った体験型学習とICT機器を使った授業の双方の特長を捉えた効果的な授業を考案していく必要があります。私たちも常に勉強です。

top