愛知産業大学三河中学校

「配りましょうか。」

「今、このノートを生徒に返さないと週末の宿題が出来なくなってしまう。」生徒が帰りのSTを終えて帰る直前、大慌てで生徒に返却する何十冊というノートを抱えて階段を上り、4階の教室へ向かいます。自分の計画性のなさ、時間の使い方の下手さに、いつもながら情けなくなります。するとちょうど教室の入り口にいた一人の女子生徒が、「先生、手伝いましょうか。」と声をかけてくれました。よほどドタバタしており同情心を抱いたのかもしれません。その生徒も習い事のためか、帰宅を急いでいる様子だったため、喉まで出ていた「ありがとう。助かるなあ。頼むね。」の言葉を飲み込み、「ありがとう。今回は先生が配るからいいよ。」という言葉に換えて、彼女のノートだけを渡しました。あとからふと冷静になって考えてみました。クラスメイトや先生など他者に向かって「~しましょうか」と声をかけられる生徒(または大人)がどれほどいるでしょうか。本人のやさしい性格とそのような人間性を育てられた保護者の方の教育方針の賜物でしょう。この宝物はぜひいつまでも大切にしてほしいと思います。こんな言葉が自然に出てくる生徒と同じ学び舎で生活できることに幸せを感じました。

「ありがとうございます。」

本校には玄関に続く階段の脇に植物を植えられる四角いスペースがあります。何がいけないのか何度も花木を植えてみたものの全て失敗に終わっています。今ではどこでも育つ観葉植物が悠々と葉を揺らしています。この季節、雑草が多くなり、あまり得意でないミミズと戦いながら草取りをしていた時のこと。ある女子生徒が「ありがとうございます」と声をかけてくれました。「最近この生徒に何かしてあげたかな」最近記憶力に自信がなくなってきたので、「何かしてあげたかね。」と聞いてみました。すると、「きれいにしてくださって・・・ありがとうございます。」と答えが返ってきました。心の奥底が震える感動を覚えました。この生徒には、3月末の春休みに入る最終日、「先生、今年1年、ありがとうございました。」と帰りがけに声をかけてもらったことを思い出しました。不思議なもので、ふとその生徒の家族の皆さんの顔が脳裏に浮かびました。納得です。その心と言葉を持つ限り、この生徒は学力も人間力も伸び続けることでしょう。「楽しいことやつらいこともあるけれど、これからもがんばれよ。」帰宅する彼女の背中を静かに見送りました。

教育合宿

新入生を対象とした教育合宿を実施しました。1日も早く本校の生徒として充実した学校生活を送ることができるように、中学生としての自覚や、5教科の学習方法について学びました。特に学習方法については各教科担当者の説明の後、合宿所である愛知県青年の家に移動し、自学という形式で実践もしました。正しい学習の仕方を身につければ、効果が上がることは間違いありません。どの生徒にもやる気が感じられ、学習室では鉛筆を走らせる音しか聞こえませんでした。「もう終わりですか」という生徒のことばが印象的でした。本当に6年後が楽しみです。全員がそろって伸びてくれることを期待すると同時に、わたしたちも本年度の1年生に最適なサポート態勢を早く確立させて支援したいと感じたところです。

第20回入学式

いよいよ本校も20回目の入学式を迎えました。思えば20年前第1回目の入学式を迎えた時、生徒よりも教師の方が、その使命に燃えるあまり緊張していたのを覚えています。
今回入学式中の新入生を見ていると、何色にも染まる純粋な心の持ち主が多いように感じます。入学許可の場面では、担任の先生から名前を呼ばれると、一人ひとり「はい!」と元気よく返事をしてその場に立ち上がります。やる気に満ちた姿勢や目は、20年前の生徒の目と何ら変わることはないのです。今年はやや人数が少なくなってしまいましたが、お引き受けした新入生の学力と人間力を伸ばすべく、情熱を持って指導しようと決意を新たにしました。

英語スキットコンテスト

少し前になりますが3月中旬に1年間の総まとめとして、1年生を対象に英語スキットコンテストを行いました。学習してきた教科書の素材を使い、ペアになり自分たちでスキット(skit:寸劇)を考え発表しました。状況場面設定を考え、英文原稿を作り、演じられるように英文を覚えて練習を重ねてきました。生徒の豊富なアイデアには、いつも感心させられます。当日は英語教員を始め多くの先生方も参観し、英会話の先生が審査委員長を務めました。緊張の中、生徒たちは意外と(失礼)スラスラと愉快な劇を進め、感心してしまいました。楽しみながら学ぶ、学び合うことの効果を再認識する結果となり、こちらも良い勉強となりました。
上位入賞者は以下の通りです。
第1位:”Let’s Go to Tokyo.” Shiomi & Chiho
CIMG8687
第2位:”Tokyo or Aichi?” Maharo & Rinna
CIMG8662
“Bank Robber” Hayato & Marina
CIMG8670
第3位:”Happy Birthday, Daisuke.” Daisuke & Azu
CIMG8674

top