愛知産業大学三河中学校

平成29年度 体育祭

9月23日(土)本校の体育祭が実施されました。

昨年同様、当日の朝早くから多くの生徒が登校し、準備を手伝ってくれました。本校体育祭の特徴の1つが生徒が主体的に行動し、自分たちの手で作り上げる「手作り感」です。体育祭をより良い物にしようという生徒たちの思いが体育館に詰まっていました。

競技は入場行進から始まり、白熱した試合が繰り広げられました。リレーでは接戦の末、B団が勝ち、会場は大盛り上がり。

また、応援合戦やクラスダンスでは練習段階で、もめたりケンカをしていたことがうそのように、とてもまとまりのある演技を見せてくれました。

競技者も観覧者も運営者もみんな楽しむことができた最高の体育祭となりました。

 

[お知らせ] 文化祭の入場制限について

9月30日(土)に実施する文化祭へ来校される皆様にお願いします。

大駐車場の受付にて、次の事柄を確認させていただきます。

・中学生は制服を着用するか、または生徒手帳を持参し提示してください。

・高校生は制服を着用し、生徒手帳を提示してください。
(注意:高校生は制服を着用していない場合は入場できません。)

・保護者及び、保護者同伴の身内の方(中学生および高校生を除く)の方は記名をしてください。

 

ご協力よろしくお願いします。

 

部活動報告

夏休み中に行われた大会において、大活躍した生徒をご紹介します。

 

アーチェリー 戸松大輔 君 (中高一貫 高校2年生)

大会名 / 結果 / 日付

①第15回世界ユース選手権大会キャデット部門 最終選考会  / 60mラウンド 男子 697点(日本新記録) / 2017.07.27

 

②2017年愛知県ターゲット県選手権大会 / リカーブ部門男子1位 / 2017.07.30

 

③2017年愛知県ターゲット県選手権大会 / 総合優勝 / 2017.07.30

 

④高円宮賜牌第50回全国高等学校アーチェリー選手権大会 / 男子個人第1位  /   2017.08.11

 

⑤平成29年度全国高等学校総合体育大会 / アーチェリー競技男子個人 第1位(2連覇) / 2017.08.11

 

⑥国民体育大会第38回東海ブロック大会 / 少年男子 アーチェリー競技 第1位 / 2017.08.20

 

⑦第7回全国高等学校アーチェリー競技ブロック対抗戦 兼 第4回日韓交流事業訪韓選手選考会 / 優勝 / 2017.8.24

※「第7回全国高等学校アーチェリー競技ブロック対抗戦 兼 第4回日韓交流事業訪韓選手選考会」の結果により、戸松大輔君は日韓交流事業日本代表選手選考されました。

 

 

バドミントン 浅井咲月 さん (中高一貫 高校1年生)

大会名 / 結果 / 日付

①平成29年度 第14回西三河高等学校バドミントン選手権大会 / 女子ダブルス 第3位 ※三河高校 大見涼香さんと / 2017.8.11

 

 

柔道 山本悠人 君 (中高一貫 中学2年生)

大会名 / 結果 / 日付

①平成29年度西三河中学校選手権大会 / 柔道男子個人戦90kg級 優勝 / 2017.07.23

 

②第71回 愛知県中学校総合体育大会  / 柔道男子個人90kg級 3位 / 2017.07.30

 

③第39回東海中学校総合体育大会 / 柔道男子 90kg級 3位 / 2017.8.6

思春期講話 もっと知ろう!生と性のこと

7月18日(火)に岡崎市保健所の保健師さんをお招きして、中高一貫コースの高校2年生(5年生)を対象に思春期講話を行っていただきました。

命の始まり、妊娠適齢期、妊娠・出産、子どもの成長、人工妊娠中絶、性感染症など保健体育の授業の中でも学習しますが、保健師さんの実体験の話や専門的な話に真剣に耳を傾けていました。

講話の途中では、赤ちゃん人形の抱っこ体験をしたり、性感染症の水の実験をしたりなど、体験的な活動もあり、自分自身のことと捉えて学びを深めることができました。

今回の講話で学んだことを生徒たちのそれぞれのライフプランに生かしてもらいたいと思います。


球技大会

期末考査や模擬試験(高校生)を終え、中高生合同の球技大会が先日行われました。今年の競技はバドミントン。本年度初めての縦割りの行事となった球技大会では、いろいろな声が聞こえてきました。「次の試合では勝とうね!」、「先輩、頑張ってください!」など、中学生高校生問わず声をかけ合っていました。とても良い雰囲気に包まれた体育館で汗を流し、球技大会を終えました。結果は僅差でC団の優勝でした。次の行事こそは、A団もB団も団結力をさらに高めて優勝を目指してほしいと思います。最後に、球技大会を企画してくれた生徒会役員のみなさん、準備や片付けを行なってくれた総務委員会と保健・体育委員会のみなさん、ご苦労様でした。


写生会

5月2日(金)、2・3年生は徳川家にゆかりのある大樹寺にて写生会を行いました。境内には400年以上前につくられた国の重要文化財になっている多宝塔や江戸時代につくられた本堂などがあり、歴史的建造物を間近に見ながら一日ゆったりと作品を描くことができました。当日は好天に恵まれ山門からはっきり岡崎城を見ることができました。作品は現在、校内に展示してありますのでぜひご覧ください。

離任式

三河中学校開校当時から約20年間お世話になった先生が、この4月に三河高校へ転任することになりました。先日その先生の離任式が行われ、ご挨拶をいただきました。開校当時のエピソードなど、たくさんのお話しをいただきました。その中で、その先生の信念としているアメリカのリンカーン元大統領のある言葉が紹介され、全校生徒と復唱して、離任式を締めくくりました。先生の熱い思いが全校生徒に引き継がれた式となりました。

 

“I’m a slow walker, but I never walk back.” Abraham Lincoln

「私はゆっくりとした歩みの者だ。しかし、決して後ろに引きさがりはしない。」 エイブラハム・リンカーン

 

※先生のお立場は変わりますが、今後も三河中高一貫の英語教育に携わっていただき、全学年の授業の担当をしていただきます。

英検「奨励賞」受賞

英検を主催する公益財団法人日本英語検定協会より、「奨励賞」を受賞しました。この賞は、実用英語技能検定試験において、受験者数や合格率などが評価される賞です。英検をはじめ、三河中高一貫コースは更なる英語教育の発展を目指し、引き続き研究を続けていきます。三河中高生のみなさん、共に頑張りましょう。

English Speech Contest 2017

英語の学習の一環として、中学生全員ひとり一人による英語の暗唱によるコンテストをおこないました。審査員は本校英会話担当のJoe先生、英語科教員。

1年生2人1組のスキット(寸劇)コンテストでは、買い物の場面の演技を通じて生活の中で使われる英語を自然な形で表現し、英語に親しんでいることがうかがえました。また2年生のレシテーション(暗唱)コンテストでは、無形文化遺産になった和食のよさを文化的な視点で説明するといった内容で、発音や抑揚など、繰り返しの練習によって全員が一歩飛躍したように思います。


 

 そして3年生のプレゼンテーションコンテストでは、各々独自の話題を自作の映像等を用いて説明しました。やはり3年生はプレゼンテーションに慣れてきています。楽しませてくれました。ありがとう。今日の経験は、きっと明日へとつながります。

 

卒業証書授与式 〜卒業の歌〜

20回生の卒業式が318日に行われました。中高一貫教育とはいえ、義務教育を終える節目に生徒たちには特別な思いがあったようです。成長した姿を見せたい、感謝の気持ちを伝えたい、感動する式にしたい…各々の思いを胸に式の準備や練習をしました。合唱の歌声が小さいと言われ続けてきた3年生。「先生、もう1回歌わせてください。」連絡事項の多く慌ただしい朝ですが、式に向けて自主的に合唱の練習を始めた生徒たちを見守るべく「うん、いいよ。」とつい許してしまうこともありました。生徒たちが頑張っているのはわかっていても、心を鬼にして「まだまだ満足はできないね。」と言うこともありました。そしていよいよ本番。声変わりを迎え苦しみながらも高音を絞り出す男子、感極まって涙を光らせながらも美声で歌う女子。練習よりも良い卒業の歌を歌うことができました。感動的な卒業式を終え、3年生は高校生という次のステップを歩んでいきます。

top