愛知産業大学三河中学校

「4番パンケーキお願いします!」

昨年度から総合的な学習の一環で「20回生むらさき麦プロジェクト」と題し、藤川まちづくり協議会ご協力のもと、畑の一部をお借りしてむらさき麦を育てている最中です。そんな中、5月14日にむらさきかんで開催される「お菓子グランプリ」の案内をいただきました。応募条件は一定量のむらさき麦を使ったお菓子を作ること。お菓子の案を出して自分たちでレシピを調べてパンケーキを作り、写真とレシピを応募したところ、なんと書類通過することができました。(今回はまだ収穫前ですので協議会から調理に必要な分だけ譲っていただきました。)13日に試食用のパンケーキ200人分を作ってグランプリに出品しました。4番のブースを用意していただき来場者に1つずつ配りました。「これは何のお菓子?」や「中学生が作ったの?すごいね!」などと声をかけていただきました。結果は残念ながら入賞には至らず、少し悔しそうでした。しかし、当日お手伝いをした生徒は、「他のチームのお菓子は完成度が高くて驚きました。みんなが力を合わせて作ったパンケーキをすべて食べてもらえたのが嬉しかったです。」とコメントし、達成感を感じ取ったようです。振り返ると、グランプリの案内が来ているということだけを伝え、あとは班で話し合って食材を調達し、教員からの指示もほとんどなく 自分たちで調理する姿を見て頼もしく思いました。次は20日に麦刈りに出かけて、刈った麦をどうするかを決めていきます。また生徒たちの斬新なアイデアが出てくるのが楽しみです。

CIMG9452CIMG94612016512①

 

top