愛知産業大学三河中学校

書き初め会・百人一首大会

先日、中学生が書き初め会と百人一首大会に参加しました。書き初め会では、話し声もなく一人ひとりが一文字一文字丁寧に筆を運びました。1年生の頃と比較すると、字が上達している生徒ばかりでした。また、百人一首大会では、真剣なまなざしで札を探す姿が印象的でした。中には札を覚えていて、読まれ始めた直後に手を伸ばす生徒もいました。中学生は、和の文化を大切にした新年らしい行事を終え、冬の課題試験に臨んでいきます。

top