愛知産業大学三河中学校

始業式

本校の始業式・終業式は、各学年代表生徒による決意文の発表で始まります。今までの自分の生活面・学習面を反省し今後の目標を掲げ、全校生徒の前で発表することにより誓いを立てます。今回もそれぞれの立場で正直な気持ちが伝わり、応援したくなりました。また、校長先生の式辞には、イチロー選手の小学生時代の作文から「目標や志を達成するには、ただ思うだけではなく、何かをやり抜く・やり切ること」というメッセージが込められていました。確かに、どんなことでも何かを最後までやり抜くことは、自信につながります。スポーツ、テスト勉強、宿題など、特に苦しい時に、一歩前に進む勇気や気力を持ってやり抜き、自分の夢に近づいてほしいものです。

 

top