愛知産業大学三河中学校

マラソン大会

1月26日(土)にマラソン大会を実施しました。今年度も、中学生と高校生が同じ距離を一緒に走りました。気温は低く風も強い日であり、晴天ではありましたが、マラソン日和とは到底言えない日の実施となりました。それにもかかわらず、一人ひとりがゴールまで走り抜きました。結果は、男子も女子も総合1位は中学生でした。このマラソン大会のように、少々のことでも心の折れないたくましい人に育ってほしいと思います。

※結果発表の後、豚汁をご馳走になりました。寒い中、朝早くから保護者の方々が準備してくださいました。保護者の皆様、心温まる豚汁を本当にありがとうございました。

書き初め会・百人一首大会

先日、中学生が書き初め会と百人一首大会に参加しました。書き初め会では、話し声もなく一人ひとりが一文字一文字丁寧に筆を運びました。1年生の頃と比較すると、字が上達している生徒ばかりでした。また、百人一首大会では、真剣なまなざしで札を探す姿が印象的でした。中には札を覚えていて、読まれ始めた直後に手を伸ばす生徒もいました。中学生は、和の文化を大切にした新年らしい行事を終え、冬の課題試験に臨んでいきます。

新学期スタート

先週から3学期が始まり、生徒たちが元気に登校してきました。始業式では、校長先生から「猪のように一人ひとりが目標に向かってください。」という式辞をいただきました。課題考査、模擬試験、検定試験、センター試験、マラソン大会、卒業式など、挙げてみると3学期は短いようでまだまだ盛沢山です。冬の寒さに負けず、自己管理・体調管理をしっかりして、3学期を過ごしてほしいと思います。

top