愛知産業大学三河中学校

進学情報 単なる受験指導ではなく、一人ひとりの目標や夢に寄り添う進路指導を実践。先輩たちの実績もご紹介します。

進路指導 2つのポイント 少人数教育の三河中なら、進路指導でも生徒一人ひとりにしっかり目が行き届くサポートが可能です。 大切な夢だからこそ、生徒・教師・家庭が一体となって実現を目指します。

6年間を見通した学習カリキュラム。
校外模試も活用した進路指導

6年後の志望校合格を達成するためには、日々の積み重ねが大切です。授業後の自学の時間、夏休み・冬休みなど長期休暇時のセミナー(補習)、学習合宿など、本校は基礎学力を確かなものにする学習カリキュラムが充実しています。また、高2修了時までに高校での学習範囲を終え、最後の1年間をまるごと大学受験対策に使えるのは大きなアドバンテージ。難関国公立大や私立大、根強い人気の医歯薬系大学を目指して、さらに学力を伸ばします。また、学内のテストだけでなく、大手学習塾が提供している校外模試も積極的に活用。データを管理・分析し、個々の学力伸長度の把握や客観的な指導などに役立てています。

学校と各家庭がしっかりと
コミュニケーションをとりながら進路選択

進路指導では、生徒と学校だけでなく、各家庭との連携も大切なポイントです。本校では、保護者を含めた三者懇談を年に数回実施。学校と各家庭がしっかりとコミュニケーションをとり、生徒の学力・志望・将来のキャリアビジョンなどを共有することで、各自が納得できる進路を選択できるように力を注いでいます。さらに、進学に関する情報などをきめ細かく発信していきます。

top

合格実績

大学合格実績 1~14回生 Pass performance

全国の国公立大・私立大へ多くの合格者を輩出しています

卒業生は、県内だけでなく全国にある有数の
国公立・私立大学へ進学しています。
進学先は医学・法学・工学・農学・デザイン・文学など、
文系・理系の区別なく、さまざまな分野に渡ります。
これからも、「社会に貢献できる人材」の育成を目指して、
生徒をサポートするしくみを整えることで、
多くの優秀な人材を育てていきます。

[国立大学]
  • 東京大学
  • 京都大学
  • 名古屋大学(医学部を含む)
  • 北海道大学
  • 筑波大学
  • 大阪大学
  • 九州大学
  • 名古屋工業大学
  • 愛知教育大学
  • 豊橋技術科学大学
  • 東京工業大学
  • 東京外国語大学
  • 旭川医科大学(医)
  • 岩手大学
  • 信州大学
  • 山梨大学
  • 金沢大学
  • 静岡大学
  • 浜松医科大学
  • 岐阜大学
  • 三重大学
  • 奈良女子大学
  • 徳島大学
  • 広島大学
  • 宮崎大学(医)
[公立大学]
  • 愛知県立大学
  • 愛知県立芸術大学
  • 名古屋市立大学
  • 首都大学東京
  • 大阪市立大学
  • 岐阜市立女子短期大学
  • 都留文科大学
  • 福井県立大学
  • はこだて未来大学
  • 岡山県立大学
  • 会津大学
[私立大学]
  • 早稲田大学
  • 慶応大学
  • 南山大学
  • 藤田保健衛生大(医学部を含む)
  • 愛知大学
  • 中京大学
  • 中部大学
  • 名城大学
  • 法政大学
  • 立教大学
  • 明治大学
  • 青山学院大学
  • 上智大学
  • 成城大学
  • 東京理科大学
  • 東京電機大学
  • 同志社大学
  • 立命館大学
  • 関西大学
  • 関西学院大学

Graduate's VOICE 卒業生の声

生涯の糧となる6年間を

北海道大学 法学部永田裕也さん(12回生)

三河中学を卒業してからしばらく経ちますが、在学中のことをよく思い出します。三河中学では様々なことを、自分の関心の赴くままに学ぶことができます。少人数制によるきめ細やかな指導、充実した授業時間、熱心な先生方という恵まれた環境の中で、思う存分勉学に励んで下さい。しかし、机上の学問だけが「学び」ではありません。中学、高校時代の友人は一生の財産です。私も帰省の折には、中学時代の友人たちと近況を交換しています。三河中学は小さな学校ですが、その分同級生と密接な関係を築くことができます。みなさんにはぜひ、一生の友人を作って共に勉学に励み、人生の糧としてほしいと思います。

Graduate's VOICE 卒業生の声

積極的に取り組める環境がある

名古屋大学 経済学部濱田翔多さん(13回生)

6年間にわたり三河中学・高校に通い、多くのことを学ぶことができました。三河中学には、自身がやりたいと思った学習に積極的に取り組める環境があり、学校も応援してくれます。例えば、英語検定に取り組むとき、先生方は一生懸命サポートしてくれました。また、授業後も率先して自分の学習に取り組むことができ、そこでも手厚いサポートが受けられます。英語の1週間あたりの授業時間も多く、英会話のようにより実践的な内容にも取り組めます。みなさんも、恵まれた環境の中で、自分にとって将来役に立つと思える経験を積みませんか。将来、「あの経験をしておいてよかったな」と思える日がきっと来ると思います。

Graduate's VOICE 卒業生の声

挑戦にエールを送ってくれる学校

筑波大学→愛知産業大学事務職員原 雄一朗さん(4回生)

みなさん、こんにちは! 現在、私は同じキャンパスの愛知産業大学で働いており、元気一杯の後輩たちを横目に見ながら毎日通勤しています。私にとって、中高6年間は一生思い出に残るとても大切な時間です。今も変わらない三河中学の最も良い所は、失敗することが許されていることだと思います。授業や学校生活の中で何か失敗しても、先生方は生徒一人ひとりと向き合い、「こうすれば良かったね、次は頑張ろうね」と励まし、エールを送ってくれます。ちょっぴり背伸びしたいみなさん、様々なことにチャレンジし失敗を積み重ねて、成長していく自分を想像してみてください。三河中学校は、きっと温かく見守ってくれます。

Graduate's VOICE 卒業生の声

三河で学んだ2つのこと

静岡大学→アイシン・エィ・ダブリュ株式会社高井隆成さん(8回生)

現在、アイシン・エィ・ダブリュ株式会社にて生産技術に関する仕事を行っています。私が三河中学・高校で身に付けたことは2つあります。1つ目は校訓となっている、感謝、礼儀、誠実、積極、そして努力です。2つ目は物事を多方面から見る力です。前者は先生方、先輩方の態度や行動に表れており、同じようになりたいと思うことによって自然と身に付けることができました。また、後者は様々なものの見方、考え方を持った方々が三河中学には集まっているため、日々の生活の中で学んだと考えています。これら2つは現在の仕事において、新しい発見や、相手の目線で考えて進めることなどに役に立っています。

top